« 桜 2010 その5 | トップページ | ちょっと一息・久しぶりの銀閣寺 »

2010年4月16日 (金)

桜 2010 その6

10日、京都までお花見に行って来ました。まずは山科から地下鉄東西線に乗り、蹴上へ。

Kisou1
琵琶湖から京都まで引かれた用水路、琵琶湖疎水のインクラインの下を抜けるトンネルです。「ねじりまんぽ」と呼ばれているそうです。「まんぽ」というのは、トンネルという意味らしいです。特有の強度を出すために、レンガが斜めにひねったように積まれていています。この写真ではちょっとわかりにくいですね。

Kisou2
「雄観奇想」と書かれています。「雄観」は素晴らしい眺め、「奇想」は奇抜な考えという意味だそうです。

Sosui2

Sosui1
桜の木、近いですね~もう終わりかけだったけど、十分美しいです~

Hune

台車に乗った船もありました。かつてはここに船も通行してたんですね。疎水は高所を通っているので、船を台車で持ち上げなければ通行できなかったんですね。

Nanzenji

南禅寺の桜ももう咲ききっていました。ここはちょっと前にも訪れたので、境内を抜けさせてもらって先を急ぎます。

Eikando

紅葉が有名な永観堂の桜。ひっそりかわいく咲いていました。でもここも前を通るだけにしました。次は秋に訪れることにするかな?

Tetugaku1

哲学の道の入り口に到着。ここの桜もまだまだとてもきれいです。

Tetugaku2

Tetugaku3

Tetugaku4

Sakura2

ソメイヨシノとは違う品種なのかな~きれいな花びらですね。葉っぱの緑と花のピンクのコントラスト、いいです!Sakura3

Sakura5
これは桃?色んな花が一度に楽しめて、今年の春は得した気分~

Sakurabasi
その名も「桜橋」。両側の桜がとてもステキです。さて、終点の銀閣寺も近いです。もうちょっと頑張って歩きましょう!!

次の記事に続く⇒⇒⇒

|

« 桜 2010 その5 | トップページ | ちょっと一息・久しぶりの銀閣寺 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜 2010 その6:

« 桜 2010 その5 | トップページ | ちょっと一息・久しぶりの銀閣寺 »